FC2ブログ
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/06/27.Sat

4回目の司法書士相談(自己破産)

えー、タイトルの回数について迷いましたが、
私自身の相談回数は4回目なので、『4回目の・・・』とさせていただきました。


水曜日、行ってきました。


が、急に残業を頼まれまして・・・(汗)

司法書士さんに、「時間は作ってください」と言われてたのに・・・
どうしよう・・・と焦りつつ、とりあえず事務所に電話。

私「すみません・・・残業で少し遅くなりそうなんですが・・・・・・」
司「あ~、何時ごろになりそうですか?」
私「16時20分には終わります。」
司「じゃあ、とりあえず法テラスの契約だけでもしてしまいたいので、来てください。
   陳述書の中身については今日は時間がありませんので、また後日ということで。」



で、ダッシュで・・・って車ですけど、事務所に向かいました。
16時40分頃、事務所到着。思ってたより早く着きました。ヨカッタ^^

まず、法テラスの契約です。
法テラスの審査は無事通ったとの事。(法テラスの審査は簡単に通るみたいです)

書類は3種類ありました。

・決定書
・書類作成援助契約書
・重要事項説明書(書類作成援助用)


書類作成援助契約書は、3枚あって3枚とも押印しました。
三者契約(法テラス・司法書士・自分)なので、3枚なんですね。

書いてある内容は、まぁ、払込手続について・償還(支払い)がされない場合どうなるか
受託者(この場合は司法書士)について不満がある場合は法テラスに言う・・・等々。
甲・乙・丙の文字がたくさんあって多少混乱してしまいます(汗)
見慣れない文字なので、内容がなかなか頭に入ってきませんでした。

そして、肝心の料金ですが・・・

・書類作成援助報酬---84,000円
・書類作成実費-------17,000円
    合計--------101,000円

を、月額5,000円ずつ、ゆうちょ銀行口座から引き落とし、という形になります。


弁護士に依頼した場合、上記金額+4万円だそうです。
免責審尋のとき、部屋(法廷内?)の中に入れるか入れないかの違いだけ、
と、司法書士さんは言ってました。
弁護士は代理人になれるけど、司法書士は代理人にはなれず、
あくまでも書類作成のみ、なんですね。

でも、弁護士だと安心度が大きいですよね。
何かあったときに何とかしてくれそうな・・・(かなりアバウトですけど(笑)

しかし、書類作成の根本的なところは自分でやるしかありませんし
弁護士・司法書士の違いってそんなに無いのかもしれません。
ただ、精神的な安心感があるかないか・・・私はそう思いました。


その他にかかる費用は、予納金(官報掲載料)の10,290円です。
予納金は分割できないので、申し立てをするときに一括で払わなければいけません。

管財事件になると+20万~となるみたいですね。

私はギャンブルの借金ではありませんが、以前にも書きましたけど
「借り方」に問題がありまして、それについて、別紙で「補足説明書」として
「上申書」を提出したほうが良いでしょう。という事になりました。

管財扱いにはならない・・とは思いますが、免責不許可になるのかな・・と少し不安です。



と、ちょっと長くなりましたので、仕切りなおし・・・続きは次の記事に書きます。


スポンサーサイト
司法書士相談 | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
こんばんは
上申書の話、もう出てきましたか。
私は前回の相談の時に、見るのも聞くのも初めてでした。
私ははっきりギャンブルなので、同時廃止にはならないと覚悟してますが、
管財人とか免責不許可とか、どんな流れになるんだろうと不安はありますネ。
法テラスとの契約ができて、ひとまず安心ですね。
これからお互い長いですが、ひとつひとつ頑張って前に進みましょう!
最後になりましたが、コメントいただき、ありがとうございました。
石ころさん
法テラスについては、一安心です^^
上申書は初めの頃の相談の時にもちょっと話には出てたんです。
内容があまりにややこしすぎる(汗)ので出さない方向で考えていたんですが
今回、エクセルで作成した借金一覧表(年表のようなものです)で説明したら
「上申書出すしかないでしょう。」となりました・・・。

手書き(PCで作成しても良い)で自分の文章で書くように、との事で
今週中に作成しなくてはいけないんですが、どうやって書き始めようかと
頭を悩ませています^^;

いつも応援、ありがとうございますm(_ _)m とても励みになります。

なんだか似てますね
350pointさんは、エクセルの一覧表で上申書。
私も長年のパチンコ収支をエクセルで洗いざらい出したために上申書。

私の場合、考えるまでもなくお金の流れは凄いことになってるとわかってたので、
金額とか少なく申告した方が有利なのかな?とか思いつつ、
取引履歴や通帳を見ればどうせバレるだろうと思ったので正直に申告しました。

自分のやったことを隠しておいてあとでバレるより、
最初から正直に見せたほうがいいと思ったんですよね。

弁護士さんを信じて、頑張るしかないですねヾ(;´▽`A
石ころさん
返信遅くなってごめんなさい^^;

やっぱり、嘘はつけないですよね。法律が絡んできてますし。

石ころさんとは債務整理に入った時期が近いので
進行状況も同じような感じで親近感が湧いています(勝手に・・(笑)

お互い、良い流れになると良いですね!頑張りましょう^^

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。