--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/06/20.Sat

4回目の司法書士相談(任意整理)

木曜日、母一人で司法書士事務所に行ってきました。
(私は仕事で遅くなるので、また別に相談日を設ける事にしました。)

相談時間は30分足らずで終了したようです。


内容は

・法テラスの審査が通ったので契約について
・次回、7月に入ってから債権者との和解契約を結ぶ

とのことです。


債権者(プロミス・他一社)で、正しい取引履歴を出して来なかったところがありまして
 (プロミスじゃないところです)
そこを突っ込んで、2万ずつ4年で返済する方向へ持って行って頂けたようです。


取引履歴をきちんと出さないところもあるんですねぇ

話には聞いていても自分には関係ない話だと勝手に思い込んでいました。
契約書とか取引明細は大切ですね。身に沁みます・・・。



これで、母の【任意整理】については一応先が見えてきました。
和解契約が済めば、後は月々きちんと支払いを続けていくだけです。



後は、私の【自己破産】ですが、、、

先週辺りから急に仕事が忙しくなってきてしまいまして、
以前のように、気軽に半休を取れる状況では無い雰囲気が漂っています。

しかも、その仕事も誰かに代わりを頼めるなら良いのですが、
私の他にそれができる人間がいないのです。

一種の技術職のようなものなので、数時間教えて後はヨロシク!
という事もできず、かといって、今のところ新しい人を入れる予定は全く無いようで・・・
(上司に確認したところ、「生産が確実に増えない限り、人を入れるつもりはない。」
 と、きっぱり言われてしまいました。)


司法書士の先生に「(夕方の)5時じゃダメでしょうか?」と聞いてみたのですが、

「あなたの場合は時間がかかりますので、申し訳ないけど、時間は作ってください。」


・・・・・・そうですか・・・。そうですね。


一応、会社に仕事の予定を確認し、水曜日なら何とか定時(15時30分)に帰れそうなので
来週の水曜日に、16時~相談の予約をしました。


私はパートなので、仕事が暇だとか、用事があるとかで15時とか16時に帰れたりしますけど
うちの会社に限らず、普通に会社員だと、定時ってだいたい17時以降ですよね。
土日が休みで定時は17時、有給休暇も自由に取れない。
そういう人への対応はどうなっているんだろう。とふと疑問に思いました。

遅い時間でも対応している弁護士・司法書士さんはいらっしゃるとは思いますが
私のお願いしている司法書士の方はあまり融通が利かないのかな・・?

でも、母が相談に行ったときは(平日の午前中に行きました)
「こうやって(平日の早い時間帯に)来て頂けるのは助かりますよ~。」
と言っていたとのことなので、全く対応しない訳じゃないのかもしれないですね。

ただ、あまり遅い時間は歓迎しない。という事なんでしょうね。
まぁ、当たり前の事なのかもしれませんけど。



とにかく、水曜日、何が何でも定時で帰らなくては!


スポンサーサイト
司法書士相談 | Comments(8) | Trackback(0)
Comment
おはようございます。
わたしの場合は、仕事が17:15まで、休みは不定期なので、
18時以降ならいつでも大丈夫なんですが…とお伝えしたところ、
平日の18時からで固定していただけました。
弁護士さん自体は夜8時くらいまで仕事されているようです。
表向きは17時までとなっているのですが、弁護士さんの心持ち次第なんでしょうね。
忙しい時間を割いての相談、大変ですが、頑張ってo(*^-^*)o
石ころさん
そうですよね、やっぱり17時以降なら・・・って方は多いでしょうし
その分、予約もいっぱいなのかもしれないですよね。


仕事が忙しいのは良いんだけど、タイミングが悪い^^;

何とかやりくりしなくては!
うちの場合
平日は18時までならいますのでお気軽に来てください。
と言われています。

先日、会社から委任している弁護士事務所がある隣駅まで
歩く機会があったのですけど、事務所前を通ったのが
19時半。
とっくに電気が消えていました。

やっぱりお給料を出している以上、事務所も定時退社を
心がけているのかも…?
残ってる人には残業手当出さないといけないですからね。
yuyuponさん
ん~、私の行っている事務所は、司法書士さん一人でやっているみたいなんですよね。

相談中に鳴る電話も、「ちょっと失礼します・・・」と
司法書士さんが子機を片手に別室へ消えて行きます。
事務員(秘書?助手?)さんらしき人は見当たらないですし。

見えないだけで、いるのかも??(笑)


きっと遅い時間はまた予定があるんでしょうね。


水曜日、ちょっと緊張します・・・^^;
No title
仕事と面談の時間調整難しいですよね。
弁護士に気を遣って早めに予約したつもりが、結局ドタキャンで、あからさまに迷惑がられたこともありました。
「予定が確定してから予約して下さい!」とか言われながら。

後半なんか、開き直って上司に無断で1時間位行方不明になってました^^;
No title
350pointさんへ
 初めまして私も借金を抱える者です。現在債務整理中
なのですが破産へ移行したいと考え始めていま350pointさんのブログを拝見させていただいてなかなか
債務整理のように弁護士さんの所へ1度だけ出向き後は連絡待ちとはいかないのですねv-12官報がパソコンで閲覧出来るのは驚きました。
たこやきさん
そうなんですよね、仕事も納期がありますし、
自分の都合だけで大勢の人間に迷惑かけるわけにもいかず・・・

でも、こっちも人生かかってるんだぁー!

と、叫びたいところをグッとこらえつつ、日程調整考え中です^^;


華さん
こんにちは!
私もまだまだ先は長いです。

陳述書を一発で完璧に作成できれば何度も足を運ぶこともないんでしょうけど
私はそう簡単にいきませんでした。

司法書士さんも仰ってましたが、陳述書を書くのが一番大変だと。
それさえ書いてしまえば、後は裁判所の判断を待つしかないので・・・

だからこそ、大変なんですよね。
何しろ借金をチャラにしようとしてるんですから。
少しでも良い印象を持ってもらえるような書類を作成しなくては・・・
かといって、嘘はいけませんし、難しいところです。

官報、見る人なんかいませんよ~^^ とか書いてたり、言う人もいますけど、
いやいや、結構見てる人いるんじゃないかなぁ・・と思っています。
 (何の根拠もありませんが・・(笑)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。